2012年06月22日

つまようじを一本、頂戴♪(カラクリ鳥)


からくり楊枝とり (飛騨高山民芸品 or 箱根寄木細工仕様)
サイズ:145 ×87 ×120(mm)

DK-SK007.jpg

素朴な味わい♪からくり楊枝とり(飛騨高山民芸品)
yosegi_s0002.jpeg

箱根寄木細工仕様のちょっと高級なタイプ♪
s0002-2.gif

一本一本、口にくわえて取り出してくれます♪

woode.jpg

箱の横にあるつまみを下に押すと、 つま楊枝を一本一本
くわえて出してくれる、かしこい鳥の動きを楽しんで下さい。
カラクリ人気ナンバーワン!食卓に笑顔がこぼれますよ♪

※楊枝は40本以下でご使用下さい。※つま楊枝は別売です。
沢山楊枝入れますと鳥が上手く取れない場合が御座います。

woodf.jpg

これぞ日本の職人芸!って言いたくなる、細やかな仕事に
感心しちゃいます。「つまようじ」そのものも芸が細かい
ですが、それを一本一本取り出してくれるカラクリって
外人の方が見たら、驚いて固まっちゃうんじゃないかな。

食卓に、素朴な働き者のトリさん・・いかがでしょうか。
楊枝を使わないのに、つまみを押しちゃいそうですね^^

--------(チョイネタ)爪楊枝の雑学---------

●爪楊枝の先端の反対側にある溝は、製造過程で焦げて黒くなって
しまうことから、こけしに似せてごまかすために入れられたものである。

●イタリアでは、両先の尖った「samurai」という
ネーミングの爪楊枝(日本製)がポピュラーである。


箱根寄木細工仕様の詳細を見る (Yahoo!ショッピング)


箱根寄木細工 ようじ鳥
販売価格:3,150円(税込)


飛騨高山民芸品仕様の詳細を見る (楽天)

からくり楊枝とり

価格:2,000円
(2012/6/22 02:24時点)
感想(3件)



posted by fuyu at 09:14| Comment(2) | TrackBack(0) | キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何とも言えない日本らしさがありますねぇ
Posted by ロン at 2012年06月23日 00:14
ロンさん、こんちわ〜^^
カラクリとか、日本人大好きですよね。
遊び心が琴線に触れるのかな〜^^
Posted by fuyu at 2012年06月23日 10:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。